本学会は、心・肺・肝・膵・腎移植の為の臓器保存研究を はじまりとして発足しましたが、膵島移植などの組織移植、細胞移植、臓器・ 細胞機能不全の治療と予防や、再生医療研究に、さらにはES細胞、組織幹細胞 研究からがん幹細胞や発がん機構研究にも研究内容が拡がっています。
 Cell and Organ Biology研究から、臓器・組織・細胞の保存と機能再生、機能不全の治療と予防、正常機能を失った細胞であるがん細胞、がん幹細胞の治 療法確立を目指しています。

次期学術集会

第44回日本臓器保存生物医学会学術集会
会長 福嶌教偉(国立循環器病研究センター 移植医療部 部長)
開催日:2017年11月10日(金)~11日(土)
会場:大阪大学中之島センター 10階 佐治敬三メモリアルホール 他
〒530-0005 大阪市北区中の島4-3-53
TEL:06-6444-2100 FAX : 06-6444-2338
http://organbio2017.jp/

更新情報

お知らせ

訃報 初代理事長 稲生綱政先生のご逝去

会員 各位

本学会初代理事長 稲生綱政先生(元東京大学医科学研究所教授)が、平成29年3月27日(月)にご逝去されました(享年94歳)。
本学会への長年に亘るご貢献に心より感謝を申し上げ、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

平成29年4月1日(土)
一般社団法人 日本臓器保存生物医学会
理事長 剣持 敬

稲生先生の奥様より事務局宛てへお手紙にて届きました

リンク